スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今季の海アメ・海サクラ戦線を振り返る

これから海アメ・海サクラが本格化する地域があるのは重々承知してますが、これからの季節はやはり渓流!

とか言いつつ、実はサーフトラウトに未練たっぷりで、「道東・道北サーフに行っちゃおうか?」という自分もいます。

しかし私は毎週のように遠征できる身分ではないので、サーフに行った分、渓流釣行は減ってしまいます。

そこでサーフへの思いを断ち切るべく、昨年12月~4月までの軌跡をたどっておこうと思います。






第1戦は道南ホームサーフ。NEWリールの入魂がかかった釣行でもありました。

今思えばどう考えてもサクラとしか思えない「ガンッ!!」という強烈なバイトを逃した後に・・・




2013123umiame32.jpg


ボウズ逃れの32cm。

なんとか一応リールに入魂?となりました。








第2戦はブログ上で交流があったT氏とのコラボ釣行。

T氏のブログを見なければ海アメ釣りの再開も、道南サーフに通うことも無かったでしょう。

そして会ってみたら驚いたことに同い年で誕生月まで同じ。非常に有意義で忘れられない釣行となりました。



20121218amemasu40.jpg


T氏に呼ばれた初サーフで釣らせてもらったメタボな40cm。

ここに呼んでもらったこと、ここでT氏が釣ったサクラを見せてもらったことが後の釣行に繋がりました。








第3戦は2014年の初釣り。舞台は「聖地」島牧。

しかし聖地では他者の釣果を見せつけられた上、ジグの大量ロスト+ウェーダー破損という悲惨な結果に。

そこでほとんどヤケクソで第2戦のサーフに大移動。これが珍しく大正解!T氏に感謝することとなりました。



201417umiame421.jpg


42cm×2、32cm×1、29cm×1

ボウズどころか自身初となる4尾の海アメを釣る快挙?を成し遂げたのでした。








第4戦は第3戦以上の快挙中の快挙!

これまた自身初となる、海サクラが1月に釣れてしまいました!



2014121sakuramasu511.jpg


T氏が釣ったサクラを見てからは、頭の片隅にサクラが居座っていました。

しかし、まさか本当に釣れてしまうとは!ここ数年の釣りでMAXの興奮をもたらしてくれた1尾でした。

その興奮ぶりは帰宅してからも思い知らされました。なにせ、まともに写っている写真が皆無だったのですから・・。








第5戦は完全に海サクラを意識した釣行でした。

第4戦でマグレで釣れた海サクラは、私の頭の中から海アメを根こそぎ刈り取ってしまいました。



201429sakuramasu322.jpg


サイズはともかく、ジグミノーで釣った初のサーフトラウトが狙っていた海サクラでした。

珍しく早い時間帯に結果を出せた事、それも狙い通りに釣れたことで「サクラを掛ける自信」を深めたのでした。








第6戦、7戦、8戦はこれまでと一転。

バイトもチェイスも一切絶無、産毛1本すら生えていないパーフェクト丸ボウズの3連発でした。

第5戦で得た自信は釣行の度に削られ、第8戦終了時はほとんど諦めの境地に到達してしまったのでした。

そして、「釣れない釣りは釣りじゃない」という私の持論は、より強固なものとなったのでした。








という訳で、サーフに行きたいような行きたくないような、複雑な心境で過ごしていたある日。

前出のT氏から「道東で海アメが爆釣!道南でも海サクラが本格化!」という詳細な情報を頂きました。

サーフトラウトを諦め掛けていた私はこの良質な情報に背中を押され、海アメを求めて道東へ繰り出したのでした。

そうして迎えた、今季サーフトラウト最終戦と位置付けた第9戦


2014428amemasu561.jpg


条件は良くはなかったのですが、記録更新となる海アメ56cmを釣ることができたのでした。

読んでいただければ解る通り、サーフトラウトフィッシングではT氏には世話になりっぱなしのNシックスです。








こうして振り返ってみると、一つ一つの釣行が細部に至るまで鮮明に蘇ります。

その上で総括してみると、サーフトラウト再開2シーズン目も満足できるシーズンだったと私は思っています。

3連敗はあれど5連勝もあり、初海サクラを釣った直後にサクラの連勝、海アメも記録更新できたのですから。

そして何より、昨シーズンよりもサーフトラウトの魅力を感じることができたことが最大の収穫かな?と思っています。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トータルすると

まずまずの釣果だったのでは無いでしょうか

無我夢中で投げ続ける釣りも有れば、鳥山や離岸流などの変化に気づくときもあるわけで、これらの積み重ねが結果として繋がっていくのでしょう

来シーズンの釣りも期待しますし、それ以上に渓流の美虹たちに期待していますよ

釣り人の欲

ozechiさん、おはようございます!

総合的に考えればまずますの釣果と私も思っています。

しかし、「サクラをもう1尾だけ釣りたかった」とか「アレが60UPのアメマスだったらな~」
という欲張った気持ちがあるのは否定できず、未練もあることは間違いないところです(笑)

今後は期待に応えられるような美虹を是非獲りたいところです!

No title

いいですね~!
来年ルアータックル担いでサクラ狙いにいっちゃおっかなぁ~。
アキアジ用のタックルでやれますかね?(笑)

でもそろそろ渓流に戻ってきてください(笑)待ってます!

No title

dunkeld06さん、こんにちは!

今季2尾しか釣っていませんが、すっかりサクラマスに魅了されました。なかなか釣れないから尚更です(笑)。

アキアジ用のタックルで全然OKですよ。ですが、エキスパートの方のロッドはわからないのであしからず(笑)。

サーフの振り返り記事をUPしたので、今後は渓流一直線です!たぶん・・・きっと・・・・。



プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。