スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低最悪ニジマス釣行

9月11日


グダグダな1日でした・・・











今回は朝一ではなく正午近くからの釣り。

雨が降ったので、色々考えた末に先週様子だけを見たホームの渓へ。

渓の状態は軽く濁りはあるものの、水量は先週より増してちょうど良い感じ。

入渓30分後に1尾目、20cmのニジマス。















911nijimasu20.jpg










その20分後に2尾目、26cmのニジマス。


911nijimasu26.jpg





その後の1時間はウグイと20cm前半のニジマスが交互にぽつぽつと・・・。

期待を込めて順調に釣り上がっていくと・・・













甲高いサイレン音が長々と響き渡り始めました














「まずい・・・ダムの放水だ・・・」

「これからって時に・・・クソッ」






さてどうするか・・・

結構な距離を釣り上がっていたので、行くも戻るも中途半端。

本来ならばサッサと脱渓するべきなのはわかっていましたが、

主要ポイントのみを打って急いで釣り上がることにしました。

どうしても上流にある好ポイントをやりたかったのです・・・。





大場所のみを急いで攻めるも、小型が1尾出ればいいほう。

反応は悪いしチンタラやっている時間はない・・・

気持ちばかりが焦ってしまい、やってしまいました。















911baxtukura.jpg


かつて無い程の最大級のバックラッシュ・・・





気持ちはますます焦るばかりです。

焦れば焦るほど、準備を整えるのにやたらと時間が掛かってしまいます。

ようやく戦闘態勢に入り、渓に目を移すと・・・・









いつの間にやら、大増水の激濁り・・・




もう釣りどころではありません。

この時点で脱渓をようやく決断しました。

しかし・・・




水が多すぎて下ることも上ることも、渡ることも不可能に・・・

藪漕ぎすること30分、なんとか道道〇〇線に出られました。

藪漕ぎ不可能な谷底の渓だったら・・・アウトでした。





「このままで終わってたまるかよっ!」

強い決意と期待を胸に、支流の様子を見に行くとそこも激濁り・・・。

心が「バギッ」と音を立てて折れてしまいました・・・。




40・50UPはおろか、30UPも釣れず、20cm台が7尾の最大魚が26cm。

過去最大級のバックラでラインは全滅、ダムの放水による大パニック。

自宅でゴロゴロしているよりはマシでしたが、きっつい釣行となってしまいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、Nシックスさん。

ラインのそのカラーはもしかしてスパートラウトアドバンスですか?
僕も大事なときに限って、焦ってバックラやらかします・・・

しかし、ご無事で何よりです。
僕のホーム河川の上流にも大きなダムがあって
放水があるとサイレンが鳴るという注意書きがあるのですが
正直、鳴ったことがないのでなめていました。

これからは気を付けたいと思います。
それにしても、サイズはともかく7尾ゲットは羨ましいです。

No title

pranksterさん、コメントありがとうございます。

私が使用しているのはサンラインのトラウティストワイルドです。
何処が良いとかではなく、メモリアルフィッシュをこのラインで釣ったので使用しています。

私も実際にサイレンを聞いたのは初めてでした。前日の雨で水量は増したとはいえ、渇水傾向なのは変わりなかったので、放水されても大丈夫じゃないか?と自身に都合よく考えていました。実際しばらくの間は変化はほとんどなかったんです。しかし、変化は突然訪れ、あっという間に大増水の渓と化しました。まあ、良い経験と思うことにしました。

誤算は支流も本流同様にダメだったことです。

次回の釣行もパッとしないんじゃないか?とちょっとビビっています(涙)。

始まると止まらない負の連鎖

どうも、おはようございます。

深追いは禁物です、サイレンが鳴ったら潔く諦めましょう。
それにしても、渇水と思ったら増水…。
魚にとっても、釣り人にとっても、非常に厳しい今シーズンですね。

ちなみに来週、再び東へと向かおうと思っているのですが、週間天気が見ると…(汗)。
条件が良ければ今季初の(40、50クラスのニジマスで溢れる)虹の楽園へ立ち寄ろうと思っているのですが、中々上手いこと行きません…。

断ち切りたい負の連鎖

かっちんさん、いつもありがとうございます。

放水で増水しても、「最悪の場合は藪を漕いで脱渓すればいいや」と思っていましたが、現実になってしまいました。
今後はサイレンが鳴った場合は途端に脱渓し、別の渓に移動します。さすがに懲りました。

負の連鎖、今年の7月に50後半の虹を足元まで寄せておきながら逃がして以来、ずっと続いています。
あれ以来、40UPの虹を1尾も釣ってないのですから。そして今回の釣行の結果がこれですもの・・・。

良型虹の楽園、楽しみですね~。無論私も狙っていますが、お互い良いタイミングでやりたいですね!

No title

こんにちは~
わたしのよく行くところもたまに放水するから気をつけてねっていう看板が立ってるんですよね。気をつけないといけないと思いました。
それにしても急いでる時に全滅するほどのバックラとは恐ろしい・・・
次回は良い釣行となるといいですね~

No title

ちゃっぴんさん、いつもありがとうございます。

初のダム放水を経験しました。初めは何事もなかったのですが、知らぬ間にどうにもならない状態に陥りました。
お互い気をつけたいですね。

バックラはトップガイドにラインが絡まっているのに気が付かず、ノーサミングでフルキャストした結果です。
急いだり焦ったりするとろくなことがありませんね。
プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。