スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹鱒シーズン本格開幕!!道東ニジマス釣行

6月1日


散々な釣果に終わった直近2回の釣行。

待ちわびた6月になったのを機にそのような過去は忘れ、

張り切って(懲りずに?)道東に行ってきました。



入渓したのはもうすっかり明るくなった4:00。

天気は快晴、気温7℃、濁りは一切なく、水温・水量も申し分なし。

今季一番の良コンディションにテンションが上がります。

キャストを開始するとなんと1投目でヒット!!













1261buraunn20.jpg

20cmちょっとのブラウントラウト



「今日は凄い1日になるんじゃないか?」

「いや、喜ぶのはまだ早い・・でも悪い1日にはならないだろ」



期待感を抑えきれないまま遡行していきますが、

「まさか・・・」と思うほど釣れません。

しかし時計が5:00を回った頃から状況が一変。












1261nijimasu22.jpg

ニジマス22cm



苦戦を強いられたのは初めの1時間だけでした。

以後は20~24cmのニジマスが順調に釣れてきます。

しかしサイズは一向に伸びません。フッキングできないショートバイトも多いです。

それでも久しぶりに体感する「高活性タイム(小魚限定)」を楽しんでいました。



そんな折に目の覚める出来事が・・・




ただ巻き回収中のミノーを50cm級のニジマスが追尾しているのが見えました!

慌ててトゥイッチを再開しましたが時すでに遅し・・・。

ランの距離が足りず、ニジマスはあっさりUターン・・。




諦めきれずダメもとで同ポイントとその周辺を狙うも何も起こらず・・。

確率は低いですが、もしかしたら獲れてたかもしれない50cm級。

「小物を釣って喜んでいる場合じゃない!」

後悔の念といや~な感じを引きずりながらも、気持ちを新たに釣りあがると・・・













1261nijimasu221.jpg

やっぱり20cm級





20cm級を追加しながら遡行していくと好ポイントが現れました。

いかにも大物がいそうな良い感じの深み。

しかし邪魔するように木が覆いかぶさりキャストがしにくい・・・。

それでも何とかキャストを決めるとやっぱりいました!

なかなか姿を現しませんが、引きの強さが良型であることを証明しています。

久しぶりのビックファイトです!

最後は猛烈に下流に走られましたが何とかキャッチに成功しました。













1261nijimasu47.jpg

ニジマス47cm



喜びと安堵をもたらしてくれた1尾でした。

あと3cmあれば・・・と思わなくもなかったですが、

このコンディション、この美しさ・・・大満足の1尾です!





この後も活性は高く、ほぼポイント毎に当たりがあります。






1261nijimasu25o.jpg






1261nijimasu25o1.jpg



釣りたいのは40UPですが、釣れるのはせいぜい25~27cm。

そして、やっとのこと釣ったのがこれ














1261nijimasu33.jpg

ニジマス33cm



そうこうしているうちに当たりが少なくなってきました。

忘れたころに小虹が釣れるという感じです。

そして今季初のゲスト?が登場しました。














1261iwana24.jpg

イワナ24cm




妙に嬉しい1尾を釣って気分を一新できましたが、

以後も依然として当たりは遠く・・・














1261nijimasu291.jpg

ニジマス29cm














1261nijimasu30.jpg

ギリギリ30cmのニジマス



結局2尾目の40UPを釣ることができずに退渓地点に到着です。

しかし時間はまだたっぷりあります!

予定していた下流区間に急いで車を走らせました。

しかし到着して唖然・・・少し濁りが入っています。

清々しい流れの中で釣りをした後です。

入渓する気にはとてもなれず、別の渓に移動しました。





到着した渓はとても澄んだ流れでした。

しかし、先程の渓と比べると随分と水温が低いです。

気にせず楽観して釣りあがるも、全く当たりがありません。

「まあ、これから釣れる魚は全部ボーナスみたいなもんだ」

と気楽に構えてのんびり釣りあがると、ミニボーナスが釣れました。














1261nijimasu39.jpg

ニジマス39cm



サイズの割には滅茶苦茶に暴れまくってくれた乱暴者でした。

もの凄く嬉しい1尾なんですが、あとほんの1cmだけ欲しかった・・・。

そしてこの1尾が、この渓で釣れた唯一の1尾でした。





この日は早朝こそ気温7℃とやや肌寒かったですが、

すぐに気温は上がり、一日中抜けるような青空でした。

その空の下、清々しい澄んだ流れを釣り歩く。

それなりの釣果にも恵まれ、楽しい1日となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なレインボーに乾杯

どうも、こんばんは。

精悍な顔つきの美しくもナイスなニジマス、素晴らしい。
良い釣りが出来たようで何よりでございます。

良い季節になりましたが、気になるフィールドが沢山で、何処に行こうか迷ってしまいます、身体一つではとても足りませんね。

No title

かっちんさん、いつもコメントありがとうございます。

陽気に包まれた新緑の中を気持ちよく釣り歩いて、良型と出会う。
今回は色々なことに恵まれ、良い釣行となりました。

本当に良い季節になりました。
かっちんさんの渓流釣行の記事、楽しみにしてます。

でも、あまり刺激的な記事は勘弁してくださいね!



No title

とても派手な釣りをされたようですね!
羨ましいです。
朝4時からの気合の入った釣行が実を結びましたね!
流石です!
私も見習って頑張ります!

No title

メタ坊さん、いつもコメントありがとうございます。

今回は多くの虹鱒に遊んでもらえました。
唯一残念だったのはチェイスしてきた50級を獲れなかった事。
浅瀬だったためすっかり油断をしておりました。

最近は3:30でもう明るいので参りますね~。

No title

いやー残念でしたねぇ50cm級のニジ!

でもネイティブなニジの姿見れて良かったねv-426

川もだいぶ活性も上がってきて面白い季節を迎え遠征も増えるね(^<^)
私も川行きたいけど、暫くフライも巻いてないし・・・?
まっ、本当は足がー!(笑)

No title

トルさん、いつもコメントありがとうございます。

50cm級を逃してしまったので、
47cmを獲った時はホッとしましたよ。

私は渓流釣りを末永く続けるため、
日頃から足腰だけは鍛えてるんですよ。
この川も海も良い時期に、お互い良い魚を釣りたいですね。
プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。