スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しすぎる誤算!道東渓流釣行

4月17日

アメマスとニジマス、どちらを狙いに行くか。

私が4月に釣ったことのある渓魚はアメマスだけ。

無難な道東アメマスか、無謀なニジマスか・・・。

3釣行連続で道東アメマスもつまらないと思い、

ボウズ覚悟のニジマス狙いを選択し、道東まで行ってきました。



現地に到着し川を見ると、思っていたより水量・水質は落ち着いています。

ワクワク・そわそわしますが、しかし・・・寒い・・・。気温は0度。

釣りができない気温ではありませんが、今はもう4月の中旬。

前日比-3℃というところでしょうか。腹立たしい寒さです。



そして不安が的中、何も起こりません。

水温も気温も低く、釣れる感じが全くしません。

「何時間掛かろうと、ボウズ回避の1尾だけは釣ってやる」

そんな思いを胸に釣り上がっていくと現れたポイント。



12417fuukei1.jpg


珍しくピンポイントにキャストがビシバシ決まるものの、

流れを読むのがド下手糞なため、ミノーが思うようなレーンを泳ぎません。

ようやく上手く入り、ロッドをしゃくると根掛り・・・。

「んだよ・・クソッ」と思っていると・・・モゾモゾ動き出しました!

「喰ってくる魚いるんじゃん!」

「これでボウズ回避だわ」などど悠長に構えていたら、結構な力で引っ張り始めました。

「おっ、いい引きだ。35cm前後の虹か?」と思っていたら

              ・
     
              ・
 
              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・
   
              ・
                

猛烈に引っ張り始めました


バラしてよい状況など無いとは思いますが、

どうやら「バラスことが許されない魚」が掛かったようです。

見えた魚体は40UPは確実!もしかしたら50UPかも?

焦る気持ちを抑えて慎重にファイト。

3分ほどしてキャッチできた魚は













12417buraunn58.jpg

ブラウントラウト58cm


ボウズ回避の1尾がまさかの60弱!

マイレコードには及ばないものの、コンディション抜群の堂々たる2位です。

寒さも吹き飛ぶ、歓喜の1尾となりました。




口を使う魚がいることがわかった以上、気持ちを新たに釣り上がりました。

しかし・・・・・正直、この1尾で気持ちが満たされすぎました。

「今日はもう釣れなくてもぜんぜんOK」
そんな気持ちを持ちながら釣り上がっていくと・・・以後、ほんとに全くな~にも釣れません。




なが~い時間が経過しました。さすがに「そろそろ2尾目が欲しいな」
でも釣れません。そんな中現れたポイント






12417fukei2.jpg


何かいそうですが、ここまで似たようなポイントを何箇所も空振りしています。

釣れる気がしないままキャストを続けていると・・・やっっっとヒットです!

掛かった途端に疾走する、すぐにニジマスとわかる引きです。

「40弱?40前後のニジマスかな?」と思っていたら、

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

              ・

こいつも怒涛のように走り出しました



「こいつをバラシしたら、今日の喜びが半減しちまう」

1尾目同様、否、1尾目よりさらに慎重にファイトです。

キャッチしたのは、掛けた地点より30メートル程下流でした。












12417nijimasu51.jpg

ニジマス51cm

今日の喜びをを2倍にも3倍にもしてくれる、これまた歓喜1尾となりました。



今日の釣果は5時間半釣りあがって、この2尾のみです。

もうちょっと釣れない時間が短ければ・・・とは言わないことにします。

50UPなど私には滅多に獲れないのに、今日は1日で2尾。

しかも、ボウズ覚悟の気温0℃~2℃の4月釣行です。

思ってもいなかった、最高の休日となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ””(^0_0^)

無謀なニジマスを選択して正解でしたねv-218
    
58のブラウンも凄いですが、51のネイティブなレインボーも凄い!
やっぱり川はいいよなぁー””
ドラマが生まれるねぇ
    
私も久々にチャレンジしてみようかなぁ??
ここから2時間以内だと・・・?・・・こんB川かな?
でもミノーでチャレンジした事無いなぁ””

また更新楽しみにしてますね(^<^)

No title

やるじゃん♪(`◇´)

こんだけデカいの釣れたらそら満足だわな~!

ニジの馬鹿デカイ尾鰭が格好いいです。

くれぐれもヒグマには気をつけいよ。

奴らに捕まったらリリースしてくれへんで(爆)

No title

トルさん、こんばんわ。

2尾とも無事キャッチできたのでよかったですが、
バラシていたらと思うとゾッとします。
何せチャンスはたったの2度だけでしたから。

渓流の経験はあるんですよね?
こんB川も良い川ですが、2時間以内と言わずに遠征もどうですか?

今月もう一度川に入る予定ですが、
毎回こうはいかないでしょうね・・・。
今年の1発目も往復550㎞走破のボウズでしたから(涙)。


wakaさん、こんばんわ。

昨年は推定50UP虹の2連続バラシをやりました。
あの地獄体験以降、バラシが少なくなりました。

自分も今回の虹には惚れ惚れしちまった。
もうちょっと見ていたい気持ちでリリースしましたよ。

ヒグマは常に気を付けていますが、
「まさか、あそこでかよ!」って感じでした。
その上、熊笛も忘れてたしね・・・。


No title

はじめまして。こんばんは!
道東で渓流ベイトをやっています、pranksterと申します。

とっても綺麗な虹鱒ですね!
以前からBeamsに興味があったのですが
実際に使っている人にめぐり合うことがあまりなく
実際にはどのようなロッドなのかと思いまして…

しかし、これだけの実績があるってことは素晴らしいロッドなんでしょうね。

あと、ミノーはどのようなものをお使いですか?
差し支えなければ教えてください。

また、お邪魔させていただきます。

No title

pranksterさん。初めまして。
同じ「渓流ベイト」実践している方からのコメント、
非常に嬉しく思います。

Beamsに興味がおありなのでしたら、「即買い」ですよ(笑)。

私が使用しているのはBeams5Mです。
参考までに私の使用感を・・・。

・5フィートのレングスなので、特に小渓流でロッド操作がしやすいです。
 足もとまできっちりミノーを引けます。

・バックラッシュしにくく、気持ちよくキャストができますし、
 ミノーの連続トゥイッチングなんかも可能です。
 ただ、やや胴調子のグラスロッドなので、
 シャキッとしたカーボンロッドと比較すると、少しダルいと感じるかもしれません。

・大型トラウトが掛かっても、何の心配もいりません。
 以前、目測75cmのシ〇サ〇ケを掛けちゃいましたが、獲れちゃいました。
 
ざっとこんなところでしょうか。 
私は5年使って完全に惚れ込んでおり、
現在予備ロッドの購入を検討中です(予算の目途がつけばですが)。

ミノーはヘビーシンキングミノー、一辺倒です。
バカの一つ覚えでDコン、トラウトチューンHWなどを使っています。
 
釣れたり釣れなかったりのブログですが、
覗いてくれたら幸いです。

お互い良い釣り、大きいの釣りたいですね。
プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。