スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発的、道東河川新規開拓釣行

11月20日


11月第1週の週末は4連休だったにも関わらず、カゼをひいてダウン。

第2週は息子の学校行事。

満を持した11月19日(土)は苫小牧ボートを予約していましたが、

当日AM10:00に「強風のため出船中止」との連絡が・・・。

おまけに「今日から月曜日位まではだめだろう」とのこと。

天気予報を見てある程度覚悟はしていましたが、

今までボートの予約が無効になったことがないのでやはりショックです。

来週末まで釣りができないのはどうにも我慢できない!!

そこでどうにか釣りをしようと考えましたが、

渓流メインフィールドの道東は遠い上、午後から雨との予報。

石狩・小樽沖防渡しも駄目っぽい・・・。

残るは根魚オカッパリ・・・。正直、オカッパリはちょっと・・・。

結局この日は釣りを諦めました。




夕方、ぼんやりテレビの天気予報を見ていると、

日曜日は我が町を含めて雨だの雪だの言っているのに、

道東には何故か晴れマークが。気温も10℃近くまで上がると言っている!

即座に道東行きを決めました。

とは言え11月下旬。どの河川もたいした釣果は望めないだろう・・。

どうせなら来期に向けた新規開拓、未知なる渓に入ろう!

いくつか候補を上げて早めに就寝し、日曜日の早朝に出発しました。




今回は行きも帰りも道東自動車道をフルに利用しました。

夕張~占冠が開通し、予想通り快適そのもの!

いつも煩わしく思い、苦しめられてきた夕張~占冠間がノンストレス!

8:00過ぎには現地に到着することができました。



現地の天候は予報以上の快晴そのもの。車載温度計を見ると8℃

渓に下りると増水している様子も無ければ、濁りも一切無し。

そして、ちょっと釣り上がるといかにも釣れそうなポイントが目の前に。

キャストすると一発でヒットです。














1120nijimasu261.jpg

ニジマス26cm


開始して5分もしないうちに釣れちゃいました。

「11月下旬でも、気温が上がればこんなに簡単に釣れるのか」

「もしかしたら、今日は釣果の方も期待できるか?」

これが正直な感想でした。

ただし気になる点も。

 ・やはり水温がかなり低い(6℃~8℃?)
 ・真新しい足跡が多数。

当然と言えば当然ですが、マイナス材料は嫌なもの。

しかし、気が付けばいつも通り、良型を追い求める求める自分がいました。

そして釣り上がれば釣り上がった分だけ、無数の好ポイントが現れます。

でも・・・全然釣れません。1尾目が嘘のように釣れません。

気持ちが折れそうになったころ、ようやく2尾目。












1120nijimasu25.jpg

ニジマス25cm


サイズはともかく、この1尾でやる気がUPです。

続いて釣り上がると相変らず好ポイントが次々と現れますが、

相変らず釣れません。

そしてやっと釣れたのがこれ。












1120nijimasu262.jpg

ニジマス26cm


このころになると意識は、

「釣れるのはあと1尾だけでいい。良型を1尾だけ掛けたい」

というものでした。

そして4尾目。












1120nijimasu23.jpg


尾鰭が一部欠損したニジマス23cm(まるで岩魚のような引きでした)


ここまで入渓して4時間経過し、結果は4尾。

ただの4時間ではなく、

「ここは最低1尾は出るだろ」

という無数の好ポイントを空振りし続けての4時間です。

精も魂も尽き果てそうでしたが、一応魚は釣れている。

いつ良型が掛るか分らない!

そう思いながら相変らず続く好ポイントにキャストし続けるも
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
以後2時間、脱渓まで完全ノーヒット 


6時間遡行し、何百回とキャストして、4尾という結果です。

しかし、この日の最大の目的は新規河川の開拓。

開始早々にして釣果を追い求めていましたが、目的は果たすことができました。

そして考えてみればこんな時期に晴れ渡る空の下、

寒さを感じずに釣りができた上、渓魚に遭うことができた!

良くはないけど、悪くはない1日だったと思います(1/2以上負け惜しみですが)。



今日の結果の原因は自分には判断できません。

しかしいずれにせよ、来年のベストシーズンに1度は訪れることは確かです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。