スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱 「ベリーフック」 宣言

私は「Dコンタクト」  「トラウトチューンHW」などの小型シンキングミノーは全てシングルフックに交換しています。

以前、何気なく使用したトレブルフック標準装備のDコンを小虹に丸呑みされて、変わり果てた姿にしてしまったからです。

それにしても、渓魚を対象とした小型ミノーに何故トレブフック?下衆の勘繰りが当たっているような気がしてなりません。






シングルフック


スミス シュアーフック2G タテアイ



ちょっとした試行錯誤の上に辿り着き、現在も使用しているのがこのフックです。

このフックを使い始めてからは他のフックを一切使用していません。理由は2つあります。
















57buraunn70.jpg

2度と釣れないであろうブラウントラウト70cm  




理由① 上記のブラウンを釣ったのがこのフックだから。早い話験を担いでいるからです。

理由② 上記のブラウンを釣った際、フックが折れたり伸びたりしなかったから。性能を信頼しているからです。





しかしこのフックで釣りをしていると・・・・







714rua1.jpg



年がら年中こういう状態になります。あたりまえですが、こうなる度にいちいち解かなければなりません。

これが結構な大問題?で、せっかくベイトタックルで釣りをしているというのに、ひじょ~に手返しが悪いのです。

そしてこの手返しの悪さは、時として釣果や精神衛生に強い悪影響を与えます。まぁ~、イラつきます

だったら違うフックを検討すればよいのですが、上記の理由+「めんどくさい」ので文句を言いつつ使い続けていました。






こういった状況にとうとう嫌気がさし、前回の釣行でついに、「あること」を実行しました。

それは以前から常に念頭にありながら、実行したくてもなかなか実行に移せないことでした。







714rua2.jpg










そう、ベリーフックを取っ払いました。


何故、今まで実行できなかったのか?

私の主なターゲットであるニジマスがベリーに喰ってくるのは、私の経験上50尾中1~2尾、確率にして2~4%です。

さらに私がこれまで釣った40cm以上の虹は、全部が全部テールに喰ってきているのです。ベールフッキング率0%です。

でももし50UPがベールにアタックしてきてフッキングできなかったら・・・と思うと、どうしても外せませんでした。






では何故、前回釣行時に実行できたのか?

それは「どっちにしたって、50UPなんてそうそう掛からないだろうがっ!」

という妙な開き直りというか、ネガティブな発想がこれまでの「迷い」を断ち切ったのでした。






そしていざ、テール1本のミノーで1日振り倒してみると

                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・
                   

もう快適そのもの!キャスト前のストレスが消滅しました。      






消滅したストレスの正体が、フック同士の絡みを「解く」作業だけではないことにすぐ気がつきました。

それはフック同士の絡みの「有無を確認する」作業です。知らずうちに体にしみつき今までほぼ無意識で行っていたのです。

そして実釣を続けていると、フックがテールに1本しかないことによるメリットが次から次へと出現しました。






①ランディングネット使用時にフックがネットに絡まない。

  当然です。1本しかないフックは魚の口に掛かっているのですから。



②キャッチした魚が暴れても、フックで魚体を傷つけることがない。

  当然です。1本しかないフックは魚の口に掛かっているのですから。



③フックがラインに絡まる回数が減った。

  当然です。フックの数が1/2になったのですから、絡まる確率も1/2になります。



④経済的

  当然です。フックの数が1/2になったのですから、コストも1/2になります。




ぜ~んぶ当然と言えば当然の事なのですが、私はただフック同士が絡まるのが嫌だっただけ。

それが外してみると思ってもいなかった(もっと早く気付けよ!)メリットの数々、思わぬ副産物でした。






そしてデメリットなのですが、私は体感することは一切ありませんでした。

巷で読んだ「フックをいじるとルアーアクションが変化することがある」「ホントか?」と言いたくなる感じです。

Dコンに限れば変化なし、あったとしても私にとってはホンノ些末なこと、それよりシングルのDコンを出せよ!です。






というわけで、

ベリーフックが付いた小型ミノーは今後一切使わない!とここで宣言します!



スポンサーサイト
プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。