スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと釣りに行けたのだけれど

3月29日(土)


釣行予定日になるとことごとく悪天候、天候に恵まれたと思ったら息子がインフルエンザBに感染。

そんな訳で前回の海アメ・サクラボウズ釣行から伸びに伸びて1カ月以上も経過してまいました。

毎年3月中に必ず一度は行っている道東アメマスか。4月1日から河口規制が敷かれてしまう道南サクラか。

どちらにするか散々迷いましたが、道東アメマスは4月以降でも何とかなるし、何より前回のリベンジを果たしたい!

ということで海サクラ狙いに決定。河口規制前の最後となるホームサーフアタックに出発しました。















2014329fuukei1.jpg


日の出が5:30。気温6℃。雪もほとんどなく、完全に春が到来していました。

とても暖かく風も西風が0~1mなのに、海だけは何故か冬の日本海・・・結構な波高です。
















2014329fuukei2.jpg


はりきってキャストを始めましたが、3~4キャストに1度はこの有様です。

それでも程よくテンションが掛かる、釣れそうな場所がちょこちょこあるのでテンションは下がりません。

しかしいつまでたってもアタリひとつなく、周りの釣り人も「こりゃ魚いね~な」と口々に言っています。

結局下げ潮止まりの8:30まで続けるも状況は何一つ変わらないので移動しました。

















2014329fuukei3.jpg


向かったのは初めて訪れるサーフE。

ここは驚くほど波が穏やかでゴミや木端も全くありません。

ちょっと移動したらこれだけ違うのですから、フィールド選択の重要性を痛感しました。



「上げ潮止まりの15:30まで、この一帯で粘るぞ!」

「最悪でもチビアメ1尾位くらいは釣れるだろ!」





















しかし結果は・・・







































9:30~12:00まで振り続けてカスリもせず・・・。





こんなことはこれまでも何度もありましたが、この日はこの時点ですでに心が砕けそうでした。

潮止まりまで3時間半、日の入りまで5時間半、残りの時間がたっぷりあっても釣れる気が全くしません。

気持ちが完全に折れる前に、朝1にやったサーフにダメもとで戻ることにしました。










2014329fuukei4.jpg



波が落ち着いている!と一見して喜んだものの、それは勘違いした。

波打ち際で跳ねた海水で胸から下はずぶ濡れ、後ろから戻ってくる波も強烈です。

それよりも何よりも海面に漂う無数の海藻・木端・流木の数々・・・朝の比ではありません。

一投毎に釣れるゴミにもめげずに頑張ったのですが、満潮1時間前の14:30で心が折れてしまいました。





久しぶりの釣りが前回同様の丸ボウズでした。

私がイメージする海アメ・サクラ釣りの負の部分が今回もモロに出てしまいましたが、まあ仕方ありません。

せっかく北海道もやっと春めいてきたのですから、これからはガンガン釣りに出かけたいと思います。






スポンサーサイト
プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。