スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執念は実らず・・・道東渓流釣行

5月21日

前回の丸坊主釣行から3週間以上経過しました。

久しぶりの釣りでもちろん心が躍りますが、

ダメ釣行後の釣行なので、弱気な気持ちを打ち消すことができません。

多少、ビビりながら道東へ出発しました。



現地に到着すると天気は予報以上の快晴。

橋上から見た感じでは、やや濁りはあるものの水量・水質も何とか許容範囲。

しかし、気温が・・・3℃すっっっげー寒い!

いくら朝4:30の道東とは言え・・・もう5月の下旬なのに・・・。

寒いのは嫌ですが、車中待機も我慢の限界!

5:00ジャストに入渓しました。



少し遡行して気づいたのですが、濁っています・・・。

やや濁りがあるのは橋上からこの目で見て確認済み。

しかし実際に入渓してみると、もっと濁っている感じがします。

強い不安に包まれながらも、5:30にファーストヒット!













12521u32.jpg

余裕の30オーバーのウ・・・


ファイト途中で「なんか変だな~」とは思いましたが、

今年1尾目の外道の王様です。しかしこの1尾で、

「この濁りでも、魚にはルアーを目視できている!」

「この寒さでも、魚の活性は無いわけではない!」

都合の良い判断・推測をして、俄然こちらの活性は上がります。

張り切って遡行・キャストをするも、セカンドヒットは1時間後。

結構引っ張ってくれますが、走り方が1尾目と非常に似ています。

そして、やはり・・・













12521u38.jpg

40cmに迫ろうかというウ・・・



気を取り直してのサードヒットはさらに1時間20分後。













12521nijimasu20j1.jpg

ニジマス20cm未満



体は小さくとも、7回も8回もピョンピョン跳ねてくれた元気者でした。

「よ~し、次行こ、次!」

低下した集中力が回復し、気合も入ります。

しかし、やってしまいました・・・。予兆はあったのですが、本当にやってしまいました。













12521fuku.jpg



転倒してしまい、水がウェーダー内にまで侵入。首から下がずぶ濡れです。

も~うこの瞬間、やる気もクソもありません。

無性に煙草を吸いたくなりましたが、煙草もライターも当然ずぶ濡れ・・。

幸いだったのがタックル一式と携帯が無事だったこと。

それと、パンツ一丁になっても、それほど寒くなかったこと・・・。



はっきり言って、

「もうこのまま帰っちまうか」と何度も思いました。

しかし、パンツ一丁で座り込んでいるうちに、

「ウグイ2、チビ虹1、その上ずぶ濡れで帰れるかよっ!」

と、思い直し、再度釣り上がりました。



ずぶ濡れ休憩から30分が経過。

「もう、バイトなんか無いんじゃないか・・」と思っていたらヒットしました!













12521u43.jpg

余裕の40オーバーのウ・・・


「またかよ、クソッ」

「もう、やってらんね~わ」

ドラマ魚が掛かったと勘違いしてしまい、

魚体を確認した時の落胆と怒りは半端ではありませんでした。

そしてその後は1尾も掛からず、予定退渓地点に到着してしまいました。



車に戻り、さてどうするか・・・。

時間はたっぷり残っている・・まともな魚も釣っていない・・。

でも、心身はそれなりのダメージ・・・。

迷いに迷いましたが、トラウトを求めて大移動の決断をしました。



目的の渓に着き、様子を見てみると嬉しさより驚きが先行しました。

というのも、

この渓は例年6月になっても雪代流入が続き、釣りにならないことが多いのです。

ところが・・・












12521fuukei1.jpg


水量はやや多いものの、濁りは全く無し!

想像もしなかった清らかな流れが目の前に!

眠気なんぞ完全に吹き飛び、興奮しながらの入渓です。



期待とは裏腹に、さっぱりバイトがありません。

でも、不思議と苛立ちはありません。

期待感が薄れることがなく、何より気持ちがいいのです。

そしてこんなポイント

12521fuukei2.jpg


画面左上の岩の上の向こうにアップクロスにキャストし、連続トゥイッチをするとバイト!













12521nijimasu20j2.jpg

ニジマス20cm未満。



同ポイントで同じことを繰り返すと連続ヒットです













12521nijimasu20j3.jpg

ニジマス20cm未満②



次は40UP!せめて30UPを!

遡行を続け、キャッチしたのが













12521nijimasu23.jpg

ニジマス23cm



この日の自分にはこれが限界でした。

良型ニジマスを求めての釣行でしたが、思いは叶なわず、数も釣れず・・・。

しかし何故か、微かな満足感を得ることができました。

次回はどんな釣りになるのか?

なんだかんだ言っても、今更ながら釣りは止められません。

スポンサーサイト
プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。