スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱 「ベリーフック」 宣言

私は「Dコンタクト」  「トラウトチューンHW」などの小型シンキングミノーは全てシングルフックに交換しています。

以前、何気なく使用したトレブルフック標準装備のDコンを小虹に丸呑みされて、変わり果てた姿にしてしまったからです。

それにしても、渓魚を対象とした小型ミノーに何故トレブフック?下衆の勘繰りが当たっているような気がしてなりません。






シングルフック


スミス シュアーフック2G タテアイ



ちょっとした試行錯誤の上に辿り着き、現在も使用しているのがこのフックです。

このフックを使い始めてからは他のフックを一切使用していません。理由は2つあります。
















57buraunn70.jpg

2度と釣れないであろうブラウントラウト70cm  




理由① 上記のブラウンを釣ったのがこのフックだから。早い話験を担いでいるからです。

理由② 上記のブラウンを釣った際、フックが折れたり伸びたりしなかったから。性能を信頼しているからです。





しかしこのフックで釣りをしていると・・・・







714rua1.jpg



年がら年中こういう状態になります。あたりまえですが、こうなる度にいちいち解かなければなりません。

これが結構な大問題?で、せっかくベイトタックルで釣りをしているというのに、ひじょ~に手返しが悪いのです。

そしてこの手返しの悪さは、時として釣果や精神衛生に強い悪影響を与えます。まぁ~、イラつきます

だったら違うフックを検討すればよいのですが、上記の理由+「めんどくさい」ので文句を言いつつ使い続けていました。






こういった状況にとうとう嫌気がさし、前回の釣行でついに、「あること」を実行しました。

それは以前から常に念頭にありながら、実行したくてもなかなか実行に移せないことでした。







714rua2.jpg










そう、ベリーフックを取っ払いました。


何故、今まで実行できなかったのか?

私の主なターゲットであるニジマスがベリーに喰ってくるのは、私の経験上50尾中1~2尾、確率にして2~4%です。

さらに私がこれまで釣った40cm以上の虹は、全部が全部テールに喰ってきているのです。ベールフッキング率0%です。

でももし50UPがベールにアタックしてきてフッキングできなかったら・・・と思うと、どうしても外せませんでした。






では何故、前回釣行時に実行できたのか?

それは「どっちにしたって、50UPなんてそうそう掛からないだろうがっ!」

という妙な開き直りというか、ネガティブな発想がこれまでの「迷い」を断ち切ったのでした。






そしていざ、テール1本のミノーで1日振り倒してみると

                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・


                    ・
                   

もう快適そのもの!キャスト前のストレスが消滅しました。      






消滅したストレスの正体が、フック同士の絡みを「解く」作業だけではないことにすぐ気がつきました。

それはフック同士の絡みの「有無を確認する」作業です。知らずうちに体にしみつき今までほぼ無意識で行っていたのです。

そして実釣を続けていると、フックがテールに1本しかないことによるメリットが次から次へと出現しました。






①ランディングネット使用時にフックがネットに絡まない。

  当然です。1本しかないフックは魚の口に掛かっているのですから。



②キャッチした魚が暴れても、フックで魚体を傷つけることがない。

  当然です。1本しかないフックは魚の口に掛かっているのですから。



③フックがラインに絡まる回数が減った。

  当然です。フックの数が1/2になったのですから、絡まる確率も1/2になります。



④経済的

  当然です。フックの数が1/2になったのですから、コストも1/2になります。




ぜ~んぶ当然と言えば当然の事なのですが、私はただフック同士が絡まるのが嫌だっただけ。

それが外してみると思ってもいなかった(もっと早く気付けよ!)メリットの数々、思わぬ副産物でした。






そしてデメリットなのですが、私は体感することは一切ありませんでした。

巷で読んだ「フックをいじるとルアーアクションが変化することがある」「ホントか?」と言いたくなる感じです。

Dコンに限れば変化なし、あったとしても私にとってはホンノ些末なこと、それよりシングルのDコンを出せよ!です。






というわけで、

ベリーフックが付いた小型ミノーは今後一切使わない!とここで宣言します!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

かっこいい~

俺、最初川を始めた時スピナーだけしか持って行かなかったんですが、シングルに全て交換して行ったんです、バーブはばらしたくないので、付いていました。

経験も少ないので当然ラインのテンションが緩み、外れる事が多かったです。

色々考えて取りたいのを優先してしまい、今はトリプルフックに戻してしまいました、あまり川に行かないけど、経験を積んでいつかはシングルバーブレスを使ってみたいですね。

ベリーとテールは俺も気にしてみようと思います。

No title

秀怜丸さん、こんばんは!

どこがかっこいいのですか?(笑)。
私は春・秋の道東アメマスは未だにトレブルフックです。
サイズが平均サイズがデカいせいか、シングルに替える気が起きません(笑)。

トレブルとシングルのフッキング率の違いって、実際どうなんでしょうね?
渓魚については、なんとなくあまり変わらないような気がしてます。なんででしょうかね?

でも、シングルバーブレスフックだけは話は別です。どんなに有効性を力説されても使う気になれません。
魚に優しいのは重々承知してるのですが・・・服に刺さった時に「バーブレスだったらな~」と思うくらいです(笑)。

しばらくは、たぶんずっと?テールにシングルバーブフックという形で行くと思います!

フックの使い分け

今日は~(^^♪

なかなか奥深い問題だと思います
私も今はトレブルですよ。
一時、シングルも考えましたが、運悪くフックを横咥えしたらとか
考えちゃいますね~(笑)

ベリーフックを取るのは考えましたね~
確かに影響はそれ程ないと思います・・・渓流では!
レイクではどうでしょう?希に下から食い上げるニジとかブラウンがいますが・・・
それでも滅多にないか~
私もベリーフック取るかな~(^^♪
あっ、私ここ数年渓流ミノーイングしてないんだ~(笑)

これは!

スミスのフックがというわけではありませんが、魚種によっては十分考えられることですね

ニジマスの9割がテールフックであれば尚更です(私も川クランクはテールのみシングルです)

ネットに絡む、フック同士で絡む、ベリーフックがラインに絡む…絡んでる方が多いかも^_^;

ただ条件次第ではベリーフックにばかりフッキングすることもあるので、そういう時はテールフックを外すようかな(笑)

No title

トルさん、こんばんは!

私は「渓流域」でのミノーイングはもうシングル一択です。
ミノーが小さいのでトレブルで小型が掛かったら、キチンと口に掛かった場合でも酷いことになる場合が多いので・・。

ベリーをとるのはずっ~と前からやりたかったことでした。
私は「ニジマスがベリーに喰ってきた」という経験が全部覚えているくらい少ないのです(笑)。
岩魚・山女は結構ベリーに喰ってきますが、私のターゲットはあくまで虹!在来渓魚を逃しても仕方ありません(笑)。

ベリーフックを外したことのメリットがあまりに大きく、Dコンにベリーフックを付けることは2度とないでしょう(笑)。

もう、後戻りはできません

ozechiさん、こんばんは!

「ベリーとテールが絡まないサイズのシングルフック」
探せばあるでしょうが、強度とフッキングに不安を覚えます。良型のニジブラだと尚更です。
だからこそ文句を言いつつ2Gタテアイを使っていましたが、フック同士の絡みにほとほと嫌気がさしました。
そして虹茶はテールにばかり喰って来るので、「2Gタテアイをテールに1本」という形になりました。

フックトラブル?が皆無だった前回の釣行で新境地に到達した気分です(笑)。
ベリーがラインに絡み、解いた直後に今度はフック同士が絡む、といったクソムカつくトラブルとはおさらばです(笑)。

「条件次第でベリーにばかり喰って来る」とうのが私には想像できません。あくまでニジブラに限ってですが。
だって、今まで釣ったニジブラでベリーに喰ってきたのはたぶん5尾以下なんですよ~。しかもMAX36cmです(笑)。

No title

こんばんはー(^^
へぇ~、フックによって色々と違いがあるものなのですね
きっと、ルアーのバランスもあって、泳ぎが変わってしまうのでしょうね
おいらのフライは、何故か横向きになって泳ぐことが多いんですわ(笑)

No title

エンゴサクさん、こんばんは!

フライのフックもそれこそ星の数ほど種類があるような印象があります。

私の身近なフライマンは関東在住の従兄しかいませんが、
ラインやらフックやら、それこそ試行錯誤を繰り返していました。

横向きのフライ・・・でも釣ってますよね~、デカい魚を!

No title

こんばんは、Nシックスさん。

相変わらず釣っていますね。
羨ましい限りです。

それにしても大胆な宣言ですね。
小型ミノーのシングルフック化…悩みますよね。
しかし、それを全て解決されるとは…流石です。

ん~、僕にはその勇気、ないな・・・

No title

pranksterさん、こんばんは!

今年は満足な魚も釣れてますが、50UP虹を逃してばかりで勿体無いです。

シングルフック1本勝負、やってみたらいいことだらけでした。

虹をベリーフックに掛けた経験がほとんどないにもかかわらず、今までできなくてこれまたもったいなかったです(笑)。

プロフィール

Nシックス

Author:Nシックス
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。